忍者ブログ
サッカー(栃木SC)や虫、史跡に関することなどなど、 私の興味のあること。主に栃木県に関する雑記が中心です。
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ブログ内検索 
 最新CM 
[06/20 tomo]
[09/15 ひめこ]
[08/20 くぅ]
[08/20 管理人]
[08/20 管理人]
 最新TB 
 バーコード 
 P R 
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくの甲府行きなので蕎麦を食べねば!
ということでネットで事前調査。
(どこ行っても食べてますがw)

う~ん、ここに行きたいと思っても時間的にきついところが多い…
そんな中、見つけたのが『手打ちそば 奥村本店』でした。

甲府で一番の老舗
創業江戸寛文年間
(寛文年間1661年~1673年だから340年前後前ですね)
初めて甲府の蕎麦を食べるにはここがいいかな?
ということでこのお店に決定!

100725s01.jpg所在地:山梨県甲府市中央4-8-16
(場所はわかりにくいです…)

(甲府駅から岡島百貨店に向かい、その南側の道百貨店の東の交差点を右に。少し行った所の路地にあるので路地ごとに左を注意してると見つかると思います。)

営業時 間:月~土  11:30~21:30、日 11:30~20:00
定休日:水曜日

座席数: イス席(4人)×4、イス席(6人)×2、座敷(6人?)×4

駐車場:3台くらい
(他にあるという情報もありますが未確認です(;^_^A アセアセ・・・)

老舗というと敷居が高いのかな?
とも心配していたんですが
そんな雰囲気はなく、入るのに躊躇するという感じではありませんでした。
それどころか入り口の陰にダーツショップののぼりが…
(ダーツ蕎麦屋?)

お昼時をはずしての入店だったからか
店内には2組だけで、静かな雰囲気でした。
(猛暑のため街中の人影も少なかったからそのせいかも?)

もちろんダーツマシンはありませんでした。
(当然ながら別室なんだろうなw)

100725s02.jpg『大もり』(950円)を注文
山梨の蕎麦がどういうものかよくわかりませんが…
そば粉10につなぎの小麦粉1の比率で打つ「外一そば」だという蕎麦

色は結構白っぽいですね
星は見当たりません。
比率の割には蕎麦の風味は弱い感じです。

つゆは甘からず辛からず
あまり感じたことの無い風味があります。(鯖節かな?)
ま~、老舗ならではのレシピがあるのでしょう。

蕎麦自体はいろんな太さが混じった細麺
(やや平麺っぽいのが多数だから平麺かな?)
歯ごたえは細いわりにしっかりしています。
ややコリコリという感じ。
しっかり冷水で締めてあるのでそれゆえかもしれません。
(暑い中歩いてくるとこれが何よりのご馳走w)

ネットで見て回っていたときに
「水切りが悪い」という意見をいくつか見かけたんですが
この蕎麦の形状ゆえかもしれませんね
細い麺に混じる極細麺が水を絡めちゃうのかも…

天もりとかサイドメニュー食べながらだと気になるかもしれませんが
単純にもりを食べる分には気になりませんでした。

蕎麦湯はやや白濁
つゆを薄めてもやっぱりちょっと独特の風味
そしてやっぱりなんだかわかりませんでした(笑)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 カウンター 
 サッカー関連ニュース 
RSS表示パーツ
 栃木SC 
 J2対戦表 
サッカー J2 ブログパーツ【SBP】
 J2順位表 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]