忍者ブログ
サッカー(栃木SC)や虫、史跡に関することなどなど、 私の興味のあること。主に栃木県に関する雑記が中心です。
 カレンダー 
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ブログ内検索 
 最新CM 
[06/20 tomo]
[09/15 ひめこ]
[08/20 くぅ]
[08/20 管理人]
[08/20 管理人]
 最新TB 
 バーコード 
 P R 
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は行くまで『慈久庵』と『龍亭』どちらに行くかで迷ってましたw
知名度から行くと圧倒的に『慈久庵』
だけどネットの口コミを見ると『龍亭』も評判がいい…

ま~あまり行くことの無い地域ですのでまずは『慈久庵』へ
13時30分ころ到着
営業時間11時30分~14時30分なので
「問題なく間に合った」
と思ったら大間違い(笑)
入り口に『そばは終りました』との張り紙が T T

どうも朝一で行かないと駄目みたい…
近々リベンジします!

ということで『龍亭』へ(笑)
rutin01.jpg蕎麦屋とは思えない外観です…
店名も「りゅうてい」だと思っていたら
『ルチン』のようで…
(これも蕎麦屋とは思えませんw)

物産館の看板も横にありましたので
(そんなの無かったけど)
どうも元々は
ダム観光の人相手の物産館だったようで…
他がなくなっちゃってこの店だけ残ったんでしょうね…

何はともあれ『天ざる』を注文
(天もり無かった…T T)
rutin02.jpg思ったより天種も多く
2件目だときついかも(笑)

肝心の蕎麦ですが
好き嫌いの分かれる蕎麦かも

色からして田舎蕎麦になるのでしょうが
粒粒は目立ちません。
食べる前から「もっちり系」かなと想像できます。

食べてみたら「もっちり系」とも多少違う…
地粉というわりには風味が弱いと思ったけど
噛むとしっかり蕎麦の風味が

蕎麦を味わうという点では文句無いんですが
個人的には蕎麦は喉越しのよさが好きなもので…
個人的にはイマイチかな…

で汁ですが
蕎麦につける分にはあまり気にならないのですが
蕎麦湯で割って飲んでみると…
かなり酸味が強い

カツオカツオした感じではないので鯖節を多用しているのか?
それとも無いとは思うが作り置きしてて酸化しているのか?
そこまでの判別は私にはつきません(笑)

このお店で一番ビックリしたのは
ついてきた小皿の『刺身こんにゃく』
(上の写真の右下の皿)
こんなのは初めて食べました。
プルプル、トロトロしてて
食感から言うと「くずきり」か「ゼリー」のような…

お店の方に
「この辺はこういう刺身こんにゃくが普通なんですか?」
とお尋ねしたところ
「お店によってまちまちで、うちのはかなりやわらかめです」
との事。

この『刺身こんにゃく』はまた食べたいな~
要予約でこの日食べられなかった「こだわり蕎麦」も気になるし…
また行ってみよ(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 カウンター 
 サッカー関連ニュース 
RSS表示パーツ
 栃木SC 
 J2対戦表 
サッカー J2 ブログパーツ【SBP】
 J2順位表 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]