忍者ブログ
サッカー(栃木SC)や虫、史跡に関することなどなど、 私の興味のあること。主に栃木県に関する雑記が中心です。
 カレンダー 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ブログ内検索 
 最新CM 
[06/20 tomo]
[09/15 ひめこ]
[08/20 くぅ]
[08/20 管理人]
[08/20 管理人]
 最新TB 
 バーコード 
 P R 
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日最初に行った『慈久庵』は美味しかった。
味の点では大満足なんですが…
正直…お腹にはかなり余裕があります(笑)

さらに『慈久庵』は「常陸秋そば」と使っているが蕎麦は江戸の細麺
(元々は阿佐ヶ谷にあったお店ですから当然ですがw)

先週行った『龍亭』は地元のオバちゃんたちが作っていて
モチモチ系の蕎麦でした。
これがこのあたりのスタンダードとも思えないのでハシゴすることにw

蕎麦屋によってはスタンダードではない可能性もあるので
農産物直売所に併設された『竜神そばの郷』へ
(すみません外観の写真撮り忘れました…)

空いてはいませんでしたが回転が速そうです。
so01.jpg頼んだのは「天ざる」
(もりが無かったので)
これで800円、嬉しいお値段です。

『龍亭』と同じように田舎そば系です
ただこちらはコリコリ系

個人的にはコリコリ系の方が常陸秋そばが活きる様な気がします。
普段は辛く感じる海苔の風味がほとんど感じないくらいです。
(単に海苔の風味が悪いだけ?w)

つゆは甘め、カツオと昆布かな?
ま~、よくある麺汁といった感じですが、この蕎麦と合わせる場合
それはそれで私的にはあり(笑)

同じ「常陸秋そば」でも『慈久庵』の洗練された蕎麦とは対極かもしれません
でもこの土地らしい蕎麦は美味しいですし
比較しても意味の無いことでしょうからね。

天ぷらも揚げ方は?でしたが
野菜自体は美味しい!
(さすが農産物直売所w)

こんな蕎麦も私は好きです(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 カウンター 
 サッカー関連ニュース 
RSS表示パーツ
 栃木SC 
 J2対戦表 
サッカー J2 ブログパーツ【SBP】
 J2順位表 

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]